hsc小4息子、クラスにいることが辛くなってスクールカウンセラーの先生に相談した話

色々な感覚が過敏な小4の息子。過敏だから、教室内でも結構気を使うことがあり、疲れ果ててしまった息子。

ある日、「僕は特別支援学級に行きたい」と言い出しました。少人数制の特別支援学級が好ましく思った様子。そこで、学校に週1回いらっしゃるスクールカウンセラーの先生に相談してみました。

すると、なぜ特別支援学級に行きたくなったのか、その背景にある思いが浮き彫りになったのです。今日はそんな話を書こうと思います。

きぶんやママ
きぶんやママ

同じくhsc(感覚過敏)で、クラスにいるのが辛くなっている子に参考になると思います。

hsc(感覚過敏)の息子が感じていた思い

まずは、クラス内で息子が感じていた思いについて整理したいと思います。

1.失敗をすると、後々までずっと覚えていて辛い
2.人と話す時、相手の反応やどう思われているかが気になり、話しにくい
3.授業中うるさい子がいて気になる
4.人と話す時、目を合わせられない

以上が本日、息子の口から出た悩みでした。一つずつスクールカウンセラーの先生がどう応えられたか、解説していこうと思います。

1.失敗をすると、後々までずっと覚えていて辛い

クラス内で何か失敗をした時、クラスの友達から言われた何気ない一言や先生の言葉がずっと忘れられず、心に残って辛いという息子。

まずカウンセラーの先生は、何の失敗かによって話を分けられました。

【授業の内容で失敗した場合】

これは全く気にする必要はないとのこと。学校はわからないことを学びに来ているので、間違うことはとても自然なことです。

ある校長先生は、「学校での失敗はどんどんしてください。失敗をせず、全部100点だったら、学校に来ている意味がない。間違ったということは、それについて学べたということです。」とおっしゃっていました。

間違うと、今までの知識が間違っていたことを知ることができます。失敗して、むしろ知見が広まったのです。

テストというのは、子ども達がどこを理解し、どこが理解できていなかったかを知るためのもの。子ども達の成長を確かめるものでもあります。100点をとることがベストなわけではないのですね。

【失敗をした時の周りの反応が気になる場合】

息子の場合、周りに対して過度に感覚が過敏な為、間違った自分を周りがどう思っているかが気になるようです。その時に感じる思いは、恥ずかしさ、やり切れなさ、そういった類の思いです。また、単純に「馬鹿にされていないか」との思いもあるよう。

極端な話、一人でこっそり間違ったり失敗をしても、一向に構わないのです。そこに大人数がいるかどうか、そこがポイントのようです。

そして、それが「特別支援学級に行きたい」と言った彼の思いにつながるものでした。特別支援学級は少人数なので、多くの人からどう思われるかを気にすることがありません。失敗を恐ることなく、伸び伸びと生活できると思ったのです。

そんな彼に対して、カウンセラーの先生はこう言います。

誰しも万能な人はいません。皆が皆すべての教科を100点とるわけではありません。当然間違うこともあるわけです。

息子が何かの問題を間違って発表した場合、同じように間違って考えていたクラスの友達がいるかもしれません。同じように間違っていた子は、息子が間違ったことによって「自分もそうだと思ってた」と間違いに気づくことができました。

逆に、ほとんどの子が合っていて、自分だけが間違っていたとしても、「そういう考え方をする人もいるんだ」ということを皆が知ります。

社会に出ると、色々な意見を言う人がいます。どれが正解とも言えないこともあります。自分の答えだけが正義ではありません。学校は、そういう社会に出るための予備練習でもあります。

【そうはいっても気になる場合】

しかし、そうはいっても周りの反応が気になりすぎる息子。いくら「間違っても良いんだよ」と言われても、気になるものは気になります。

そこで、カウンセラーの先生は提案します。「気にしすぎる」人がいる一方で、「気にしなさすぎる」人もいます

気にしすぎる度合いが強すぎて、毎日一言も話せず無言だと辛いですね。それは解決しなくてはならない問題になります。

一方、気にしなさすぎる度合いが強すぎて、人のことなどお構いなしにずっとしゃべりまくる人もいます。そちらも、周りの人が辛くなる度合いの場合、解決しなくてはならない問題になります。

結局、両極端でないなら問題はなく、どちらかに寄っていても構わないというのが先生の結論です。

気にしすぎと気にしなさすぎのバランス
先生の話から感じた筆者のイメージ

息子は、気になりつつもなんとか少し話をすることができている状態です。限りなく「気にしすぎ」寄りではありますが、何とか社会の中で生きている。それは、問題ではないということです。

しかし、辛さがマックスになり、一言も話せなくなった場合は要配慮。それは解決するべき問題となります。そんな時は、またカウンセラーの先生に相談する必要があります。

息子にとって、いつでも話を聞いてくれる人がいるというのはありがたい話です。それは、親であってもいいし、近所の誰かであっても構いません。

大人でも、バランスよく真ん中のレベルの人はあまりいなくて、どちらかに寄っているものですよね。でも、いろいろな人が集まって社会はできています。

大切なのは、「どちらに寄っていてもよい」「あなたはあなたのままで良い」ということ。どちらのタイプも必要な人たちなんだなと思えました。

2.人と話す時、相手の反応やどう思われているかが気になり、話しにくい

相手の反応が非常に気になる息子。相手が自分の話を聞いて、つまらないとか面倒だなとか、マイナスな思いを抱いていないかが気になり、話しにくいのだそうです。

すると、カウンセラーの先生はこう応えました。

もし相手がつまらなそうなそぶりを見せたら、それは息子がつまらないのではなく、話の内容に興味が持てなかっただけかもしれないということ。

この子はこういう話が好きじゃないんだなと、その子のことが一つ新しく知れた、それで良しというのです。先程の失敗の話と似ていますね。

息子は相手に対しても失敗したくないという気持ちがあるのかもしれません。

そして、こんなアドバイスもありました。相手がつまらなさそうにしていたら、相手の話を聞いてあげるのも良いとのこと。

私はこの手を、よく主人に使います。主人はいつも私の話を、聞いているんだか聞いていないんだか、よくわからない感じで聞いています。反応はいつも、「ふんふん」とうなずくのみ。

女性はこういう対応に我慢ができない生き物です。感想やあいづちなどを期待してしまいます。ところがまったくなし。そこで、主人に話を振るのです。

話がそれましたが、、、。

3.授業中うるさい子がいて気になる

息子はこんな性格でもあることから、授業中はいたって静かです。当然真逆な子がクラスには必ずいるものです。そうした子が、嫌いではないけどうるさく感じて、授業に集中できないのです。

カウンセラーの先生は、そうした子はきっと「気にしなさすぎ」寄りの子達かもしれないねと言います。

先程の表の通り、気にしすぎの子もいれば、気にしなさすぎ寄りの子もいるのが自然な社会。そして、そんな子達は息子と真逆で、恐れを知らずどんどん先頭切って進んでいける子でもあります。そんな子ども達も社会には必要なのです。

もし、息子のような慎重派な人だけで社会が成り立っていたら、物事はなかなか前に進みません。

「気にしなさすぎ」の子を「気にしすぎ」て、授業が全く頭に入らない程度だったら、解決するべき問題です。しかし、息子は「うるさいなぁ」と思いつつもなんとか授業を受けられています。

大事なのは、ここでも「どちらに寄っていてもOK」という考え方。そして、お互いがそうした真逆な人達も必要なのだと理解し、尊重し合うことが大切です。それが学べるのが学校という場だと思います。

4.人と話す時、目を合わせられない

よく自閉症の症状として、「人と話す時に目が合わせられない」という項目があがります。息子もあまり目が合わせられません。

もしかして、息子も自閉症の兆候があるのかなと思っていました。小さい頃からこだわりも強かったのも気になっていました。

ところが、カウンセラーの先生はこう言います。

自閉症の方の「目が合わせられない」は、相手の反応をあまり気にせず、目を合わす意味を感じ取れない、そうしたことから「目が合わない」のだそうです。

ところが、息子は「恥ずかしくてたまらないから、どうしても目を合わせられない」と言います。相手の反応を気にしすぎて、目が合わせられない。「同じ目が合わない」でもまったく別物だということです。

また、「こだわりが強い」というのも自閉症の症状としてあがります。自閉症の方の「こだわり」は、本当に強く、最初のルールが全く崩せないのが特徴。例えば途中で時間割が変わるのはなかなか受け入れられません。サイズアウトしてしまった靴であっても、新しい靴になると「自分の靴がない」と探し回ってしまいます。最初の認識を変えるのが難しい「こだわり」となります。

ところが、息子の「こだわり」は、失敗したくない、安心のための「こだわり」です。例えば、こちらの道では昔恐ろしい犬に出会った。だから、必ずこの道は通らず違う道で帰る。失敗を回避するための「こだわり」だったのです。

この「こだわり」は思い当たるふしがたくさんあります。ラーメンも、このメーカーじゃなきゃ絶対食べないというこだわりがあるのですが、それも違うラーメンだと食べられないかも知れないという恐怖心で「こだわって」いるのです。

やはり、ここでも息子のキーワードは「失敗したくない」ことが関わっています。

まとめ

「失敗したくない」という根底にある思いが強く働いている息子。周りの環境に対してセンサーが過敏に働き、相手に対して「気にしすぎ」寄りの反応を示してしまいます。

しかし、世の中には気にしすぎの人もいれば、気にしすぎない人もいます。どちらの性格の人も必要で、どちらかだけの世界はあり得ません

性格を矯正しようだなんて思わず、そのままで良いのです。ただし、両極端側に偏りすぎて、生きづらくなってしまった時は他者の助けが必要です。

学校にはカウンセラーの先生が配属されているところも多いと聞きます。配属されていなくても、子ども相談電話など公的な事業もあります。

辛いメーターがマックス10だとして、常に8や9レベルの人は相談された方が良いと思います。相談することで、息子は辛いメーターが3になりました。それは、自分でこんな自分はダメだと否定していたからだと思います。そういう人も必要、「そのままで良い」と思えたら、だいぶストレスが減りました。

辛いメーターが0はあり得ないので、5を超えないくらいで毎日生活できたら最高です。もし超えそうになったら、またカウンセラーの先生に頼ることができます。

きぶんやママ
きぶんやママ

誰かに頼るのは悪いことではありません。辛くなったら誰かに思いを吐き出してみてください。

長期休み中取り入れて、子どもの体力作りに役立ったもの3選

おすすめの遊び

新型コロナの影響で、長期休み中も出かけづらい日が続きますね。体力の有り余っている子どもたちには、とても酷な状況です。

そんな時におすすめ!我が家で取り入れた「体力作りに役立ったもの」を3つご紹介します。大人でも使えるものばかりです。

体力作りに役立ったもの その1「室内鉄棒」

我が家の周辺には公園があまりなく、鉄棒の練習をしようとするとわざわざ親子で出かけなければなりません。自然と縁遠くなってしまった鉄棒。昔は逆上がりが出来ていた9歳の息子も、出来なくなってしまいました。6歳の娘は出来た試しがありません。

そこで、家の中でも出来る鉄棒を買おうと思いましたが、買ったお友達からは「その内、布団干す時にしか使われなくなるよ」なんて声もちらほら。

逆上がりは、体重が軽い低学年の内に練習するのがベストとも言います。息子はタイムリミットが近づいている、、、。悩んだあげく、インターネットでこんな良い商品を見つけました。

【レンタル】【1ヶ月】鉄棒 室内 折りたたみ鉄棒 1ヶ月レンタル 信頼 安全 の SGマーク取得 逆上がり てつぼう おりたたみ 折り畳み 耐荷重80kg 子供 対象年齢 3才 – 7才 逆上がり 補助ベルト クッション マット 男の子 女の子 ★[送料無料]

価格:2,970円
(2021/4/9 15:05時点)
感想(49件)

鉄棒が1ヶ月レンタル出来るのです!しかも、安全マット逆上がり補助ベルトも付いてきます。お値段は、2,970円。普通に買うと、鉄棒だけで5,000円〜18,000円(随分幅広い)して、さらに安全マットや補助ベルトは別で購入しなくてはなりません。

とにかく私は、子ども達が鉄棒に飽きた頃に、鉄棒が「布団干し」と化してしまうのが嫌だったので、迷うことなくレンタルを選びました。

早速上記の会社からレンタルしました。段ボール箱に入った鉄棒は、佐川急便の宅配で届きました。バラバラに分解されているので、思っていたよりコンパクトな梱包で届きます。1ヶ月後また返すので、佐川急便のお兄さんに送料や集荷依頼方法などを聞いておきました。

鉄棒は自分で組み立てなくてはなりませんが、とても簡単です。私一人でも十分出来ましたよ。4畳半の和室に置くと、こんな感じです。

4畳半に鉄棒

組み立てて数分後、二人から「逆上がりが出来た〜!」との声が!まさかそんなに早く!?

その秘密は、付属していた「補助ベルト」にありました。これは本当に素晴らしい商品!私も幼少の頃これが欲しかった!これのおかげで、逆上がりが苦手な我が子でも一人で出来てしまいました。鉄棒をレンタルしなくても、これだけを単品で購入して欲しいと思うほどおすすめです!

1年保証 鉄棒用補助ベルト 鉄棒 逆上がり 室内 室外 練習 補助 耐荷重80kg さかあがり ベルト 補助ベルト 長さ 調整 遊具 男の子 女の子 子供 キッズ こどもメモリ付き ★[送料無料][メール便]

価格:1,760円
(2021/4/9 16:35時点)
感想(123件)

結局、逆上がりが出来ない子というのは、体と鉄棒が離れてしまうからなんですね。腕の力がつけば離れないのですが、腕力が足りないもしくは体重が増えてきた子には難しいです。

でも、この補助ベルトが、体と鉄棒が離れるのを阻止してくれるので、苦手な子も坂上がりが出来てしまうんです。補助ベルトの長さを徐々に長くしていって、最後にはベルトなしでも出来るようにしていきます。

レンタルして1週間半経ちましたが、なんと長男はベルトなしで出来るようになりました。娘も、補助ベルトの一番長い位置まで伸ばしていて、この次はベルトなしという進み具合。レンタルして本当によかったと思います。

もし、1ヶ月以上レンタルしたくなったら、追加でレンタルすることも可能です。

余談ですが、体重80kgまで耐えられる補助ベルトですので、私もたまに挑戦しています。私が一番最後まで出来なさそう、、、。鉄棒の高さは3段階に調節が可能。大人もぜひ挑戦してみてください!

体力作りに役立ったもの その2「キックボード」

これは持っている方も多いかもしれません。色々なタイプのキックボードが売られていますが、我が家はこのようなボードを買いました。

キックボード キックスケーター 子供用 折り畳み式 収納らくらく キッズ プロテクター 2輪 誕生日プレゼント などにオススメ! ★t FJ1565

価格:2,980円
(2021/4/9 15:34時点)
感想(947件)

決めては値段の安さ!安くても申し分ない乗り心地でした。

我が家の付近は坂が多いので、ブレーキが付いていることが大前提でした。ブレーキは手元に付いているタイプもあるようですが、こちらは後輪に付いてます。ブレーキするには、片方の足で後輪を踏みつけます。慣れないうちは難しいかもしれません。

また、タイヤの数ですが、物によっては前輪が2つだったり、後輪が2つだったりするものもあります。我が家は小学1年生になる娘の入園祝いに買ったので、2輪付いているものはもう卒業かな?と思い、前後共に1輪のものを買いました。

2輪は安定性抜群で、幼児には良いと思います。でも、活発な男の子は案外小さい子でも乗りこなしてしまいます。3歳の男の子の友達は、娘に買ったこのキックボードをすぐに乗りこなしていました。年齢で考えるよりも、得意そうかそうでないかで選んだ方が良さそうです。

2つに折り畳めるので、親の自転車カゴに入れて公園にも持っていけます。また、手のグリップ位置が上下して調節出来るので、大人でも乗れてしまいます。

体力作りに役立ったもの その3「大縄」

小学生に大縄好きが多いと思うのは私だけでしょうか?インドア派の長男でさえ、大縄なら外に遊びに行くと言います。学校でも大縄はよく使われているようです。

この4月に入学する娘は、大縄が回っているところに入れませんでした。色々と出来ないことが多かった娘は、小学校入学に不安を感じているようでした。せめて一つでも出来ることを増やそうと、春休みに大縄を購入。

しかしこの大縄、なかなか売っていません。友達は、100円ショップの300円コーナーにあったと教えてくれましたが、ついに見つけられませんでした。ホームセンターでも、一人用の縄しか売っていません。そこで、ネットで検索。こちらを購入しました。

【IKEDA/イケダ】おおなわとび 44570 044570 縄飛び ナワトビ 子供用 なわとび 運動 スポーツ 大縄飛び

価格:385円
(2021/4/9 16:03時点)
感想(1件)

ネットは便利ですが、送料がかかってしまうのが難点。こちらなんて、商品価格より送料の方が高い、、、。

普段、楽天市場で購入する筆者ですが、一応Amazonでも調べました。Amazonは送料は無料でも(Amazonプライムに入っていれば)価格がもっと高かったりして、比較すると送料込みでも楽天市場の方が安かったりするんですよね。もちろん逆パターンもあります。また、楽天市場はポイントがつくので、それも考えないといけない、、、。ネットで買うときは、価格と送料、ポイント込みで比較しないといけないなぁと思います。

大縄は、一人用の縄を結んでも作れるのですが、どうしても結び目が解けてしまう。しかも、持ち手をそのままにして結ぶと、結んだ持ち手がちょうど真ん中にくるので、飛んでいる子に当たったり、道に当たって割れたりして結構危険です。

やはり大縄専用のものを購入して良かったと思います。

何より、購入して数日で、6歳娘が回転した縄に入れるようになりました!出来ることが春休み中に増えて、自信がついたようです。それに伴い、小学校への不安も少なくなっていきました。ちょっとした成功体験が、精神面でもプラスに働くんだなぁと思いました。

一つ難を言えば、縄がビニール製で軽く、風が強い日は回しづらい。大波小波みたいな、回さずに往復させる動きもやりづらいです。こういう動きには、やはり昔ながらの紐縄が回しやすいです。(ただ値段も高い)

すっかり大縄に入れなくなっていた私も、勘を取り戻してきました。縄を回すのは疲れますが、腕を大回転させるので肩周りの筋肉が大きく動き、肩こりには良いような気がします。

きぶんやママ
きぶんやママ

以上、体力作りに役立ったもの3選でした。

子供達の自信にもつながって嬉しい限りです。

皆さんもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

雨が降ってしまった時は、こんな過ごし方もおすすめです。→雨で外に行けないから、IKEAのアイロンビーズで遊んでみた

HSC小3息子、マインドフルネスに挑戦。子どもでも出来る!

希望

小3の息子と一緒に、「マインドフルネス講座」を受けてきました。小学生には早いかな?と思っていましたが、案外そうでもなく理解できたようです。

HSC(感覚過敏)の兆候がある息子には、このマインドフルネスがきっといつか役に立つと確信しています。

大事な事に集中したい方、周りの環境からストレスを受けやすい方におすすめです!

マインドフルネスとは?

=MEMO=
マインドフルネスというのは、今この瞬間に意識を向けることです。
過去でも未来でもありません。

頭がモヤモヤする時、だいたい人は過去に起きた事未来への不安を心に抱いています。

過ぎ去ってしまった事、もしくはまだ起きてもいない事を考えても仕方ないのはよく分かっていても、やはり考えてしまいます。

特にコロナ禍では、そういう状態に陥りやすかったのではないでしょうか。

心ここにあらずの状態から、今に目を向けること、それがマインドフルネスです。

マインドフルネスの効果

マインドフルネスの状態にするために、瞑想を行います。

このマインドフルネス瞑想は、脳を活性化させ、ストレスをたまりにくくすることが科学的にも分かっています。

仕事のパフォーマンスも上がるので、ビジネスの世界でも注目され、社員研修にも取り入れられているとのこと。

HSC(HSP)の人におすすめしたい

今回小3の息子と参加したのは、息子の性格を見て、今後心得ていた方が為になりそうだと思ったからです。

息子は周りの環境に対して過敏に反応します。大きな音が苦手、人の言葉から敏感に察する、空気を読む、におい、肌触りなどに敏感、などなど、上げればキリがありません。

こうした人のことをHSP(子どもはHSC)と呼びます。敏感すぎて、団体行動をするとすぐ疲れてしまいます。

こういう繊細くんには、マインドフルネスが必ず役に立つと私は思っています。ただでさえ余計に考えたり感じたりしてしまう繊細くん。そこをストップして、自分のマインドを自分でコントロール出来たら、きっと楽になると思うのです。

今完璧に理解出来なくても、何か問題に当たった時に「そういえばこんなことしたな」と思い出してくれればと思います。

希望

マインドフルネスのやり方(初級)

やり方はいたって簡単です。

椅子に腰掛け、手のひらが上になるように膝の上に置きます。そして目を閉じ、息を吸って吐きます。手のひらが上にすると、手に余計な力がかからないということです。

気持ち、息を吸う時間より、吐く時間を長めにとります。1、2で吸ったら、1、2、3で吐ききるイメージ。

その間、様々なことが頭に浮かびます。例えば、今日の夕飯は何にしようとか、隣で座っている息子はちゃんと呼吸に集中出来ているかしらとか。そういう私が集中できていませんね。

そんな時、トレーナーの先生が「頭に考えがよぎってもいいんです。よぎったなぁと思って、また呼吸に戻ってきてください」と言ってくださいます。

1、2で吸って、1、2、3で吐く、、、その事を心で唱えながら呼吸すると、呼吸する難しさを感じたり、かえって息苦しさを感じる方もいます。なので、初心者はまず1分呼吸に集中することをしてみてください。

毎日やっていくうちに、段々と1分があっという間になってきます。そしたら、3分、5分と伸ばしていきます。

何回かやると、10分もあっという間に

1時間の講座では、最終的に10分の瞑想を皆で行いました。その頃には、10分もあっという間に感じてくるから不思議です。

隣に座っている息子の足がブラブラと動いていても、外でエレベーターの音が鳴っても、それらがBGMのように、全く気にならなくなりました。

家でも瞑想をすると、段々と1、2、3なんて数えなくても、自然に呼吸へ集中できるようになります。先生もおっしゃっていましたが、マインドフルネスができるようになるには、訓練が必要なのです。講座に出たからといって、すぐにできるようになるものではありません。

習い事と一緒で、家でも練習したりしないと獲得できない技術なのです。

瞑想中は余計な考えに支配されず、心が解放されます。その間だけは、過去でも未来でもなく、今に集中できたということになります。すると、頭がスッキリとし、その後の作業はとても集中して取り組めるようになります。

小3息子の感想

息子は、授業中や給食中にふざけている友達を見ると、どうしても笑ってしまう事が嫌だったそうです。(楽しくて良いと思うのですが)

笑いを堪えたい時、目をつぶってマインドフルネスを意識すると、心が無になって笑いを堪えられるようになったそうです。

目をつぶって嫌なこと(今回は笑ってしまうこと)から意識を遠ざけるというのも、有効な手立てだと先生はおっしゃいました。主人も嫌なことが会社であると、「ちょっとすみません」と言ってトイレへ逃げ込み、このマインドフルネスをして心を落ち着かせるそうです。

きぶんやママ
きぶんやママ

やらなければならないことで頭がいっぱいになった時、

ついカッとなって怒ってしまった時、マインドフルネスを

思い出して実践してみたいと思います。

私は最初、この本でマインドフルネスを学びました。色々出ているので、みさなんも好みのマインドフルネスの本を見つけてください。

「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 [ ジャン・チョーズン・ベイズ ]

価格:1,760円
(2021/3/25 15:24時点)
感想(1件)

目のかゆみに鼻水の原因。スギ花粉はどこから飛んでくる?

花粉症

2月下旬。今年もすでに目がかゆく、鼻水もひどくて鼻に栓をしたいくらい。毎年薬が欠かせません。

しかしこのスギ花粉、いったいどこから飛んでくるのでしょう?

もちろんスギ林からですが、私が今吸っているこの花粉は、どのあたりから飛んでくるのかしら?と疑問に思ったことはありませんか?

調べてみると、関東から東海·北陸くらいまでのデータだけ見つかりました。今日はそのお話をしようと思います。

きぶんやママ
きぶんやママ

花粉症で悩む人に知っておいて欲しい話です。

スギ花粉を出すスギ林分布図

見つかったデータは、森林総合研究所が作成したものでした。

文部科学省のプロジェクト「スギ花粉症克服に向けた総合研究」(H9~H14年度)で作成された「スギ花粉飛散予報モデル」を改良したものです。

樹齢26年以上の花粉を飛散させるスギがどこにどれくらい分布しているかを現した図です。

東北や関西、四国、九州あたりが見つからなくて残念です、、、。

黄色や赤色で示された地域は特に多い地域。年度で変化するようですが、発生源がわかってちょっとスッキリしました。

無視できる発生源と、無視できない発生源

発生源がわかれば、対策ができます。例えば、花粉を出す26年以上の木を切って、若木を植えるなどの対策です。(ここでいう対策は、国の対策です)

※ちなみに、スギの木がすべて花粉を出すわけではありません。26年以上経つと出すようになります。

しかし、日本中の広大なスギ林すべてに対策をするなんて非現実的です。そして、その必要もないのです。

なぜなら、人の住んでいないところに大量の花粉が飛散しても、一向に構わないからです。そういう地域の発生源は、無視して良い場所

人が多く住むところへの発生源が分かれば、対策のしようがあります。そういう考えで調査されたのが下の図。

首都圏に住む人が吸い込む花粉の発生源に絞った図です。

特に青い線で囲まれた地域の発生源に対策をすれば良いというわけですね。

このデータが気になる方は、下記のホームページで公開されているので見てみてください。

スギ花粉はどこから飛んでくるのか?ー国立研究開発法人

26年以上のスギが増えた理由

そもそもなぜこんなにスギが多く生えているかというと、戦後日本の家がたくさん破壊されて、今後家を建てるための木材が不足するかもしれないと考え、植林されたからです。

木が家の部材として使える大きさになるには、何十年とかかります。私達の先輩方が、後世の為にと植林してくれたプレゼントです。

しかし、国産の木ではなく、輸入された木で多くの人が家を建ててしまいました。それは、価格の安さも理由の一つ。

そのせいで、スギは切られることなく成長して、花粉を出す26年以上の木が増えていきました。

そして今、花粉症の方がどんどん増えているというわけです。

また、国産材の需要がなければ、林業にたずさわる人も職を失います。林業の方の数も減っていきました。

山が手入れされずに荒廃すれば川も、そして海にも影響が出ます。私達が美味しい魚を食べられるには、山が豊かでないといけないのです。

もっと日本の木を使おう

私は大学生の頃から、花粉症に悩まされました。また、栄養系の大学に行くくらいなので、食べることが大好きです。山の幸、海の幸が取れなくなるなんて一大事です。

だから、将来家を建てることがあれば、絶対に国産のスギやヒノキを使おうと心に決めていました。

高価な車庫や、ハイクラスなキッチン、そういうものにお金はかけず、壁で見えなくなるような下地や梁、柱、そこにお金をかけようと思ったのです。

幸い、山に親しんで過ごしてきた主人と価値観が合い、小さいながらもすべて国産のスギとヒノキで作った家を建てられました。

息子は、門構えが立派で格好の良いモダンハウスに憧れるようです。内装の壁がレンガや石だったりするような家だそうです。

我が家は見た目は貧相(?)かもしれないけれど、見えない部分にとてもお金がかかっているのだと説明します。何より、家に入った時に感じる木の香りがその証拠です。

そういう目に見えないところの良さをわかるには、もう少し歳を取らないとダメかもしれないですね。(息子は9歳)

最近では、国産の木材の需要が上がっているそうです。とても良い兆候だと思います。

家を建てるというのはお金のかかる話ですが、日本の割り箸を使うということも山に貢献することになります。密集しすぎた木を間引いた時に出る木材を間伐材と言いますが、それを捨てずに割り箸など小物を作って再利用されています。

その割り箸を購入すれば、林業へ貢献することにもなります。家具を買うときは間伐材を利用しているものを買うなど、貢献する工夫はたくさんあります。

私一人の心がけでは何もならないくらい大きな問題ですが、皆がもっと日本の木を使って、林業を盛り立ててくれたらなぁと心から願っています。

きぶんやママ
きぶんやママ

花粉のことから林業のことまで話が飛んでしまいました。

日本の林業が活性化しますように。

過去のブログで、日本の祝箸について書きました。よろしければ参考まで。

祝箸(いわいばし)って必要?いつまで使う?意外と奥深い祝箸の意味と使い方を解説

悩ましい「卒園式は着物?スーツ?」問題 私はこう考える

着物かスーツか

我が家には年長になる娘がいます。もうすぐ卒園式。そこでママ友さんたちの密かな悩みとして上がるのが、「卒園式は着物かスーツ、どちらにするか」という問題。

ここ数ヶ月、何人ものママ友さんにどちらにするか尋ねられました。私は、小学3年生の長男も過去に同じ幼稚園を卒園させていることもあり、3年前の卒園式は着物とスーツどちらが多かったかまで尋ねられます。

そんな質問に、たいして先輩でもないのに、ちょっと得意げに答えてしまう自分がいて滑稽です。

でも、同じように悩んでいる方もいるかもしれないので、今日はそんなことを書こうと思います。

きぶんやママ
きぶんやママ

卒園式に何を着ていくかで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

人は案外、人の服装を覚えていない

過去の卒園式で、着物ママとスーツママどちらが多かったかを聞かれた時、まず思ったのは「覚えていない」ということです。

壇上に上がる卒園委員さんは、確か全員着物で「お〜っ」と思いましたが、誰だったかもうろ覚えだし、何色の着物だったかなんてまず覚えていません。

委員さん以外の方なんて、まず全く思い出せないのです。

私の記憶力がひどいせい?かもしれませんが、大体のママさん達は忘れてしまうのではないでしょうか。

ほとんどの人が着物で、自分だけがスーツだったらどうしよう、、、と思っている方もいるようです。(そういうことは稀だと思いますが、、)

しかし、安心して欲しいのが、もしそういう事態に陥ったとしても、人は案外人の服装を見たり覚えていないものです。

他人軸ではなく、自分軸で考える

他人は自分をあまり見ていない、覚えていないと言われると、ちょっと寂しく思うかもしれません。

でも、逆に考えれば「自分の好きに考え、自分の好きな方を選べる」とも言えます。

数年前、毎日和装で幼稚園の送り迎えに来る方がいらっしゃいました。

和装というと、年輩の方に多い印象です。もしくは、華道や茶道を習われている方など、なんとなく特別感が漂います。

私は好奇心でこう尋ねました。「いつも和装でいらっしゃって、とても素敵ですね。華道か何かの先生でいらっしゃいますか?」

すると、そのママ友さんはこう答えました。「いえ、何の先生でもないですよ。ただ、いつか和装で過ごしてみたかったんです。思いきってやってみたら着心地が良くて、やめられなくなりました。」

私のように質問される方は多かったようですが、そのママ友さんは「着物が好きだから着ている」だけなのでした。

他人の疑問を何とも思わず、ご自分の「好き」をまっとうしている姿は清々しく、私はそのママさんをとても好ましく思いました。

他人軸ではなく、自分軸で考える、それで良いのです。

和装

着物が好き?スーツが好き?

先ほどのママさんは、きっと卒園式や入学式でも着物を着るのでしょう。

逆に私は、スーツの方が好きなタイプです。あのカッチリとした感じが好きです。

結婚式も、和装にはそれほど興味がなかったのでドレスだけでした。

だから、卒園式も入学式もスーツの予定です。たとえ全体写真を撮るとしても、まわりがお着物の方が多くても、やっぱりスーツです。

もちろん、和装が嫌いなわけではありません。茶道部の時は和装を楽しみましたし、先ほどの方を見れば素敵だなぁと心底思います。

でも私はスーツの方が好きです。何より手軽で、着付けのために早起きしなくてよいのもはずせない理由。

着物が好きな方は着物、スーツが好きな方はスーツを着ればよい、ただそれだけのことじゃないかなぁと思います。

写真のために着物を着るという心理

ママ友さんの話を聞いていると、「写真を撮るか」どうかも大事なポイントのようです。

つまり、子供だけでなくママも写真に撮られるなら着物を着たいが、あまり撮られないならスーツでも良いか、、というような心理が裏にあるようなのです。(うちの幼稚園では、カメラマンが来園するのです)

3年前は、親がクラス写真に入るということはなかったと伝えると、非常に残念そうでもあり、ほっとしたような顔をされます。じゃあ頑張らなくていいかな?と思うのでしょうか。

しかし、今年は新型コロナのこともあり、いつもの卒園式とは形式が違うので、写真も外で皆撮るかもしれないねというと、やっぱり頑張るか?と思い直すようでした。

着物かスーツか問題には、裏に「写真に撮られるか、そうでないか」という条件がからんでいるようです。

確かに、黒いスーツ族の中に、(子どもは制服)パッと華やかな色合いの着物が浮かんでいると目立つでしょう。

でも、意外と写真を見返しても、その人がスーツか着物かはほとんど、というか全く気になりません。どちらかというと、子ども達の方に目がいってしまいます。

とにかく、ここでも自分軸後で写真を見返した時に、着物の自分を見たいかどうか。考えるのはそこだけで。

子どもが主役だから、何を来ても大丈夫

スーツの方であっても、胸にコサージュをつけるのか、首には真珠のネックレスをつけるのか、そんな小さなことも、ママさん達にとっては大問題。

でも、卒園式の主役はあくまで「子ども」なのです。

子どもがにこやかで、周りの親もにこやかで、そんな写真が撮れれば十分ではないでしょうか。

私は何かで迷った時、どっちを選んだ自分が「ハッピーになれそうか」で選んでいます。

着物を着た時の高揚感は捨てがたいものがあります。支度の大変さ、着付けやヘアセット、レンタル代などの出費を考えても、写真に映った自分が着物であった方がハッピーだと思えば、着物を選ぶべきです。

逆に、朝の支度を考えるとしんどくて嫌になる、スーツを着た自分の方が自分らしいし、気楽でハッピーだと思えば、スーツを選ぶべきです。

お友達にどちらにするか聞いて回っているママさんがとても多いのですが、お友達はお友達の考えがあり、価値観があります。きっとあなたの価値観とは合わないこともあります。

だから自分軸で、ハッピーに思う方を選んで欲しいなと思います。

きぶんやママ
きぶんやママ

子どもの成長を喜ぶ嬉しさと、お友達と会えなくなる寂しさ、複雑な気持ちを抱える卒園式。

皆さんの卒園式が、感動あふれる素敵な卒園式となりますように。